PIV カメラ

1887

PIV Cam S

小型軽量な新スタンダード PIVカメラです。
低ノイズでありながら小型なので取り扱いや設置が容易です。ケーブル1本で接続するため、大きくなりがちな 3D PIV 用ステレオカメラにも最適です。ダブルパルス・レーザーと組み合せ、相互相関PIVをすぐに始められます。

モデル PIV Cam S
解像度 1392 x 1024 pixel
素子サイズ 6.45um x 6.45um
シャッター 5 μs – 65 s
ダイナミックレンジ 12 bit
量子効率 43%
フレームレート 9.5 fps
インターフレーミング・タイム 5 us
マウント C-mount

 

1885PIV Cam QE

PIV カメラの高感度モデルです。
電子冷却素子を利用して低ノイズでダイナミックレンジの広いPIVカメラの画像が得られます。特にレーザー出力を高く出来ない対象物や、シーディング条件わが悪い場合等の時に威力を発揮します。

モデル PIV Cam QE
解像度 1376 x 1040 pixel
素子サイズ 6.45 x 6.45
シャッター 500 ns – 3600 s
ダイナミックレンジ 12 bit
量子効率 65%
フレームレート 10 fps
インターフレーミング・タイム 500 ns
マウント C-mount

 

1888PIV Cam S QE

PIV Cam S QEは PIV Cam Sを高感度にしたモデルです。
PIV Cam Sの特徴に追加して、高感度、低ノイズかつ小型軽量を実現したPIVカメラのモデルです。シーディングやレーザー光の不足しがちな条件などに最適です。

モデル PIV Cam S QE
解像度 1392 x 1024 pixel
素子サイズ 6.45um x 6.45um
シャッター 5 μs – 65 s
ダイナミックレンジ 12 bit
量子効率 62%
フレームレート 12 fps
インターフレーミング・タイム 10 us
マウント C-mount

 

1889PIV Cam 1600

高画素と高いコマ速度を実現したモデルです。
PIVモードのインターフレーミングタイムも150 nsとごく短く、超高速な流体にも対応します。低速流体ではダイナミックPIVも可能になり、高画素の特徴と合わせて用途の広いモデルです。フレーム・ストラドリングにも対応します。

モデル PIV Cam 1600
解像度 1600 x 1200 pixel
素子サイズ 7.4um x 7.4um
シャッター 5 μs – 1 ms
ダイナミックレンジ 14 bit
量子効率 55 %
フレームレート 30 fps
インターフレーミング・タイム 150 ns
マウント C-mount

 

1890PIV Cam 2000

PIV Cam 2000は 2048 × 2048 pixelの高解像度 PIVカメラです。
全体と部分的な細かい流れの両方を同時に計測したり、複雑な流れを解析するのに適しています。ダイナミックレンジも広く悪条件に強い仕様となっています。

モデル PIV Cam 2000
解像度 2048 × 2048 pixel
素子サイズ 7.4um x 7.4um
シャッター 5 μs – 49 days
ダイナミックレンジ 14 bit
量子効率 55 %
フレームレート 14.7 fps
インターフレーミング・タイム 180 ns
マウント C-mount

 

1891PIV Cam 4000

PIV Cam シリーズ最高峰の解像度を誇るモデルです。
4008 x 2672 pixelのセンサーが微細な流れの変化も捉えることができ、複雑な流れ場を一度にPIV解析することができます。長方形のセンサーは、流れ方向の特性を捉えるのに最適です。

モデル PIV Cam 4000
解像度 4008 x 2672 pixel
素子サイズ 9 um x 9 um
シャッター 5 μs – 49 days
ダイナミックレンジ 14 bit
量子効率 50 %
フレームレート 5 fps
インターフレーミング・タイム 250 ns
マウント C-mount

 

1892PIV Cam HS

フルレゾリューションで 636fpsに対応したカメラです。
Dynamic PIV(時系列PIV)用の PIVカメラとして解像度も高く適したカメラです。インターフレーミング・タイムも 75nsと短いため、超高速流のPIV解析やストラドリング解析用の時系列PIVカメラとして適しています。

モデル PIV Cam 1200 HS
解像度 1280 x 1024 pixel
素子サイズ 12 um x 12 um
シャッター 50 ns – 1 s
ダイナミックレンジ 10 bit
量子効率 27 %
フレームレート 636 fps@FLL / 1357 fps@VGA
インターフレーミング・タイム 75 ns
マウント C-mount

Hi Speed Cam シリーズ

Hi Speed PIV Cam シリーズはDynamic PIV(時系列PIV)用の PIVカメラシリーズです。
Hi Speed PIV Cam シリーズには、640×480ピクセルで 200fps 程度のリーズナブルなハイスピード PIVカメラから、1280×1024ピクセルで 5,400fps のような高分解、高速PIVカメラを多数ラインナップしております。

モデル一例 フルレゾリューション 対応コマ数例
Hi Speed PIV Cam A1 1024×1024 pixel 5,400 fps@FLL
Hi Speed PIV Cam X1 512 x 512 pixel 210,000 fps@MAX
Hi Speed PIV Cam V1 2400 x 1800 pixel 480 fps@FLL
その他… 多種の解像度モデル 多種のコマ速度に対応

PIV Cam ハードディスク・レコーディング

PIV Cam カメラ・シリーズでダイレクト・ハードディスク・レコーディングを可能にするためのオプションです。

このオプションはカメラ・メモリーの制限を解放し、カメラのフレームレートや解像度を落とすことなく、長時間の録画が可能になります。(PIVモード,ノーマルモードとも対応)

録画時間はハードディスク容量に依存します。
一例ですが、PIV Cam 1600 と一番小さいオプション容量の2TB HDDを使用した場合、フルフレームレート,フル解像度(30fps@1600×1200)で連続9時間以上の録画が可能になります。3Uラック型HDDストレージを使用すると、72時間(3日間)以上の録画も可能です。

ハードディスク容量については別途ご相談ください。